スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

  • トップページ
  • 令和3年度 事前相談票(補助金・省エネルギー診断) Web申し込みフォーム

令和3年度 事前相談票(補助金・省エネルギー診断) Web申し込みフォーム

●川崎市では、地球温暖化対策を推進するため、市内の中小規模事業者に対し、専門的な知識や資金面での支援を行うことで、温室効果ガス排出量の削減に繋がるよう、省エネ機器等への補助や工場・事業所の省エネルギー診断などの支援を行っています。

●エコ化支援補助金を申請される方で空調設備、燃焼設備の更新又は、業務用燃料電池を導入される場合は、省エネ診断の受診が必要となります。省エネ診断では、設備改善に必要な費用と費用回収期間の試算等を行なうなど、貴社に適した省エネ対策や効果的な取組を提案させていただきま すので、是非、活用ください。
なお、再エネ設備、照明設備(LED等)の導入の際は、省エネ診断の受診は任意 となります。
また、金融機関から融資を受けたい場合は、融資制度等を紹介します。

●申し込みを希望される方は、次の項目をご記入いただき、お申し込みください。

【エコ化支援補助金の申請にあたり】
補助金の額が100万円を超える案件については、2者以上の市内中小企業者からの見積書の徴収が必要になります。
  • 1.申込事業者
    • 必須
    • 100文字以内で入力してください。



  • 2.担当者
    • 100文字以内で入力してください。




  • 3.活用を希望する制度は何ですか(複数選択可)
    • 必須

  • 4.【設問3でエコ化支援補助金の活用を希望するにチェックをした場合は回答してください】導入する設備は何ですか(複数選択可)
    • 5個以下で選択してください。

  • 5.【設問3でエコ化支援補助金の活用を希望するにチェックをした場合は回答してください】設備を導入する事業所において、省エネルギー診断を受診したことがありますか
    • 1個以下で選択してください。

  • 6.【設問5が「ある」の場合は回答してください】省エネルギー診断を受診した年度はいつですか
    • 100文字以内で入力してください。