現在位置:

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年08月08日

コンビニ交付とはどのようなものですか?

No.74038

回答

〇川崎市内に住民登録のある方で、マイナンバーカードをお持ちの方がコンビニ店舗内の端末(マルチコピー機等)を御自身で操作いただき、住民票の写しなどの各証明書を取得できるものです。川崎市では平成28年1月22日(金)からコンビニ交付を開始しています。
〇全国の約50,700店舗のコンビニ等で利用することができます。主なコンビニとしては、セブン-イレブン、ローソン、サークルKサンクス、ファミリーマート、セーブオン等があります。
〇住民票の写し、住民票記載事項証明書、印鑑登録証明書、市民税・県民税課税額(非課税、免除)証明書の取扱時間は平日、土曜、日曜、祝日の6:30~23:00となります。(ただし年末年始は除きます。)
※市民税・県民税課税額(非課税、免除)証明書については、課税年度の1月1日時点で川崎市在住、申告済み、及び転出していない方に限ります。
〇戸籍全部(個人)事項証明、戸籍の附票の写しの取扱時間は平日、土曜、日曜、祝日の7:30~19:00となります。(ただし年末年始を除きます。)
※ただし、川崎市に住民登録があり、本籍地も川崎市内の方に限ります。
〇コンビニ店舗の端末(マルチコピー機等)には、お札が対応できない機械もありますので、あらかじめ小銭を御用意ください。

【留意事項】
1 コンビニ交付は、川崎市内に住民登録のある方で、マイナンバーカードをお持ちの方が利用できます。
2 コンビニ店舗の従業員等が暗証番号を聞いたり、端末(マルチコピー機等)の操作を代行することはありません。
3 個人番号カード申請時に御自身の希望で「利用者証明用電子証明書 不要」欄にチェックを記入した場合には、コンビニ交付を利用することができませんので、あらかじめ御承知おきください。
4 年末年始(12月29日~1月3日)はサービス休止となりますので、御注意ください。

参考情報

【マイナンバーカードを申請いただいた方へ】
〇申請いただいたマイナンバーカードは、全国の市区町村分を地方公共団体情報システム機構が一括して作成しています。
〇マイナンバーカードの受取りにつきましては、地方公共団体情報システム機構からカードが届き次第、順次ハガキで御案内しております。

このよくある質問に対するお問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民生活部戸籍住民サービス課
〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階
044-200-2259

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。