現在位置:

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2018年10月25日

公的個人認証サービス(電子証明書)の有効期限が切れた場合、どうすればいいですか。

No.45897

個人番号カードの公的個人認証サービス(電子証明書)の有効期限が切れた場合、どうすればいいですか。

回答

・有効期間満了日の3カ月前から、お住まいの区役所、支所にて更新手続きを行うことができます。有効期間満了前に更新を行った場合は、電子証明書の有効期間は発行の日から6回目の誕生日までです。
・e-Tax等で使用する署名用電子証明書については、有効期間満了前であっても氏名・住所・生年月日・性別が変更になると失効しますので、変更があった場合は再発行が必要となります。
・電子証明書の更新や再発行には手数料(200円)が必要です。


 【大切なお知らせ】
・平成27年12月22日(火)をもちまして住民基本台帳カード向け電子証明書の発行・更新の手続きを終了しました。
・新たに電子証明書を必要とする方は、個人番号カードの申請をしてください。



〈お問い合わせ先〉
川崎区役所区民課 044-201-3143
大師支所区民センター 044-271-0139
田島支所区民センター 044-322-1970
幸区役所区民課 044-556-6616
中原区役所区民課 044-744-3175
高津区役所区民課 044-861-3163
宮前区役所区民課 044-856-3144
多摩区役所区民課 044-935-3154
麻生区役所区民課 044-965-5122

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。