現在位置:

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年07月21日

児童手当の申請方法を知りたい。

No.12887

回答

児童手当の支給要件・申請方法は、次のとおりです。
            
【支給要件】 
支給対象者:川崎市に住民登録があり、中学校修了前までの児童を養育している方
対象となる児童:日本国内に居住している中学校修了前の児童

*公務員の方は、原則、所属庁から支給されますので、勤務先にお問合せください。
     
【申請窓口】 :お住まいの区の区役所または支所
(1) 各区役所 区民課住民記録第2係
(2) 各支所 区民センター
       
【申請方法】 :直接窓口にて

【受付時間】 :
月曜~金曜 午前8時30分~午後5時 
第2、第4土曜午前8時30分~午後12時30分(区役所のみ)

*休日:第1、3、5土曜、日曜、祝日、12月29日~1月3日(支所は第2・4土曜日も休日です。)

【必要なもの】:
(1) 印鑑(認印で可)
(2) 請求者名義の金融機関の預金通帳
(3) 請求者の健康保険証の写し、または年金加入証明書(厚生年金加入者のみ)
(4) 児童手当用所得証明書(請求者及び配偶者)(課税基準日〈1月1日〉に川崎市以外の市区町村に居住していた方のみ。)

(5) マイナンバーの確認に必要な書類(番号確認書類と身元確認書類)
<請求者(本人)が申請する場合、以下の2種類が必要です。>
1.番号確認書類【マイナンバーカード(個人番号カード)または通知カード】
2.身元確認書類*
<代理人が申請する場合、以下の3種類が必要です。>
1.請求者の番号確認書類【マイナンバーカード(個人番号カード)または通知カードまたはその写し】
2.請求者からの委任状または請求者の健康保険証等、本人の代理人として証明できるもの
3.代理人の身元確認書類*

*身元確認書類
・1点でよいもの:マイナンバーカード(個人番号カード)、運転免許証、在留カード・特別永住者証明書、身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳、旅券等
・2点必要なもの:健康保険証、児童扶養手当証書、年金手帳、預金通帳等

*配偶者及び市外で別居している児童についても、マイナンバーを記載する必要がありますので、必ず事前に確認してください。

(6) その他必要書類(児童と別居している場合など)
*児童と別居している場合、生計を同一にしている旨の「申立書」が必要です。また、児童が市外に居住している場合は、児童の住民票の写しまたは住民票記載事項証明書(続柄、児童のマイナンバーの記載されたもの)も必要になります。

関連するページ

このよくある質問に対するお問い合わせ先

川崎区役所 区民課 住民記録第2係 電話:044-201-3141
大師支所 区民センター 電話:044-271-0138
田島支所 区民センター 電話:044-322-1969
幸区役所 区民課 住民記録第2係 電話:044-556-6615
中原区役所 区民課 住民記録第2係 電話:044-744-3172
高津区役所 区民課 住民記録第2係 電話:044-861-3161
宮前区役所 区民課 住民記録第2係 電話:044-856-3141
多摩区役所 区民課 住民記録第2係 電話:044-935-3152
麻生区役所 区民課 住民記録第2係 電話:044-965-5121

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。