現在位置:

よくある質問(FAQ)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2014年10月16日

婚姻届の手続方法について知りたい。

No.12432

回答

1 提出書類 :婚姻届(届書は各区役所区民課、支所区民センター、行政サービスコーナーにあります)届書をご自宅あてに郵送するサービスは行っておりません。20歳未満の方が婚姻する場合は父母(養父母)の同意が必要です。
2 届出期間 :任意
3 届出窓口 :本籍地、住所地又は一時滞在地の区役所区民課、支所区民センター
4 届出人 :夫となる者及び妻となる者(男性18歳以上、女性16歳以上)(必要事項のすべてが記載された届書を持参する場合は、当事者以外の方でも構いません。委任状は不要です。)
5 記入方法 :婚姻届に婚姻する2人の署名と押印(ゴム印不可)、20歳以上(外国籍の方の場合は、その国の法律で成年である者)の証人2人の署名と押印(ゴム印不可)、婚姻後どちらの氏(苗字)を名乗るかの選択、婚姻後の本籍、現在の本籍及び住所など、必要事項をすべて記入してください。
6 受付時間 :
月曜~金曜 午前8時30分~午後5時
第2・第4土曜 午前8時30分~午後0時30分(支所区民センターは第2・第4土曜の受付は行っておりません。)
(この時間以外は区役所守衛室で届書を受領します)
7 休日 :土曜(第2・第4以外)、日曜、祝休日、12月29日~1月3日(支所区民センターは第2・第4土曜も休日です。)
(休日は区役所守衛室で届書を受領します)
8 必要なもの:
(1) 届出人の印鑑
(2) 届出人の戸籍全部事項証明書(又は個人事項証明書)
 なお、本籍地が川崎市内にある方は必要ありません。
(3) 届出人の次のいずれかの本人確認書類
ア 写真付住民基本台帳カード、旅券又は運転免許証など官公署が発行した免許証、許可証もしくは資格証明書(写真が貼付されたものに限る。)
イ 健康保険証、写真なし住民基本台帳カード、国民年金証書、法人が発行した身分証明書等の本人が確認できる書類2点   
(4) 国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
(5) 国民年金手帳(加入者のみ)
未成年の方が婚姻する場合、父母の同意書。
9 注意事項 :
外国籍の方の場合は、国籍により必要な書類が異なるので、事前に窓口等でご相談ください。 
本籍地が川崎市外にある方は、届出事項が戸籍に反映されるまで数日かかる場合があります(※)。具体的な日数は本籍地を管轄する市町村にご確認ください。
(※)届出が受理された旨の証明が必要な場合は、届出を受理した窓口にて受理証明書を交付いたします。(閉庁時間中に守衛室でお預かりした場合は、後日届書の受理決定後に、当該区役所の区民課窓口で交付いたします。)

関連するページ

このよくある質問に対するお問い合わせ先

川崎区役所 区民課 電話:044-201-3145
大師支所 区民センター 電話:044-271-0140
田島支所 区民センター 電話:044-322-1971
幸区役所 区民課 電話:044-556-6617
中原区役所 区民課 電話:044-744-3185
高津区役所 区民課 電話:044-861-3165
宮前区役所 区民課 電話:044-856-3147
多摩区役所 区民課 電話:044-935-3156
麻生区役所 区民課 電話:044-965-5123

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。